Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > シャーレンブレン物語 癒し姫の結婚 / 柚木空

シャーレンブレン物語 癒し姫の結婚 / 柚木空

<癒し姫>ユリウスの元に3名の婚約者候補がやってきた。その特殊な生い立ちの秘密より結婚などできるはずもないユリウスだが、政治が絡むため候補者たちを無下に扱うことができない。その上護衛役のアレクシオの義妹(予定)フォルテシアがアレクシオとユリウスの仲を誤解し、婚約者候補の妨害工作を行う。ミナワはフォルテシアに振り回され、候補者達に関わるハメになる。

ルルル文庫の新人さんのシリーズ第二巻。
今度は癒し姫としては避けられない「結婚」問題に直面するユリウスと、お嬢様に振り回されるミナワの苦労物語。いいなぁ、元気でけなげな女の子はいいなぁ。自己主張が弱いヒロインなだけに、フォルテシアのパワフルさが光っていました。勘違いで暴走するお嬢様が面白かったです。
そして、三者三様の婚約者候補との攻防もわりに面白かったです。地味だけど。一話完結型かと思いきや、なにやら中ボスっぽい人の登場でしばらく続きそうな展開。地味に続きが楽しみです。

一冊目の時も思ったのだけど、なんだか好きなシリーズです。何でかよく分からないんだけど、この物語に流れている空気が好きなのかなぁ?がんばるヒロイン・ミナワとミナワを見守るユリウス、アレクシオというこの位置取りが好きなのかも。恋愛方面への進展は皆無なんですが、そこがいい(いやしかし進展してくれてもいいですよはい)。今のところ大切な家族的ポジションですが、これが先に進む日が来るのでしょうか?

imgシャーレンブレン物語 癒し姫の結婚
柚木空/鳴海ゆき
小学館ルルル文庫(2008.11)
ISBN:978-4-09-452085-9
bk1/amazon

Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > シャーレンブレン物語 癒し姫の結婚 / 柚木空

Search
Feeds
Meta

Return to page top