Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > パートタイム・ナニー3 / 嬉野君

パートタイム・ナニー3 / 嬉野君

ほほえみ二丁目商店街で謎の砂男が目撃される。恐怖に陥った小学生の依頼を受けて砂男捜しを始めたバブー坊ちゃんと乳母の剛は、バブーの破天荒な行動力と悪魔的な頭脳をもって砂男の真実にたどり着くのだが……(砂男エレジー編)

常識破りの坊ちゃんバブーとその乳母に任命された苦労人・剛が繰り広げるコメディシリーズ最終刊。謎の砂男を追いかけた二人を描いた『砂男エレジー編』と、剛が乳母辞任を申し出たその裏には、という最終話『ヴァイオレット危機編』、そしてちょっとした後日談の書き下ろし『極楽ロスト』の全三話収録。砂男編のあれは……、もうこのシリーズちょっとくらい変な人出てきても驚かないよ!という心構えはあったはずなんだけどこれは引くわ、うん、坊ちゃんも災難だった。
相変わらずの荒唐無稽なおもしろさがあったんですが今回はパートタイム・ナニーなのに不覚にもちょっと怖かったし(一部重かったんです)感動しかけた!これはさすが最終回仕様というやつかな……?全般的にはいつも通りのむちゃくちゃさだったんだけど、要所要所のほろっとくるところがこれまた憎い演出だ……。

とても綺麗に終わってはいるんだけど、坊ちゃん@学生生活とか国王王女・坊ちゃん両親乱入文化祭とかすごく気になるイベントもあったらしくとても読みたいです!きっといろいろめちゃくちゃだったんだろうなぁと妄想を羽ばたかせながら1巻から再読モードに突入しそうです。次の新作も楽しみ!

imgパートタイム・ナニー3
嬉野君/天河藍
新書館ウィングス文庫(2008.01)
ISBN:978-4-403-54134-6
bk1/amazon

Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > パートタイム・ナニー3 / 嬉野君

Search
Feeds
Meta

Return to page top