Home > 素人の観劇日記 > [ミュージカル]エリザベート(東宝版)

[ミュージカル]エリザベート(東宝版)

東宝のエリザベートを見てきました。
キャストは朝海エリザに武田トートの組。選んだ理由は……朝海さんの女装(違)が見たかったのと、トートのビジュアルを見て「これはまず武田真治バージョンだろ!」と思ってしまったため。

よく存じ上げているミュージカルのため内容についてはもう鉄板で面白いことは分かっておりましたが、宝塚じゃないルキーニは面白いですね!何のかんので宝塚の美学的にあのルキーニは宝塚ではあり得ないと思いますから。脳内でSHのMoiraのハラショーの人がちらついて困ったですよ。ちょっと壊れちゃった感のある危うさがすごいなぁとおもいました。

朝海さんのエリザは……強かったです。もうなんというか「文句あるかこのやろー」とゾフィーとかダンナとかトートに真っ向勝負で挑んでいくあの眼力の強さがかっこよかったです。そしてあのドレス姿も……お美しく。一番好きなのは少女時代のお父さんとのデュエットだったりするんですが(これはどのエリザベートに関しても実は一番好きだったりします)。

武田さんトートは……ビジュアルはさすが。そして「黄泉の帝王」というより「黄泉のプリンス」(ん?この場合は黄泉のプリンツかな?)でええんじゃないかと思ってしまいました。なんか若々しくて王子っぽいもん!いろんなところで王子笑顔全開でエリザベートに迫っていたところが印象的です。王子だから許せるシースルーの衣装と妙なところで感心してみたりして。
あとなんか全体的に動きがいろっぺーですね!エリザベートとかルドルフに絡むときの手つきとか特に!(いったいどこを見ていたのかと小一時間くらい問い詰められそうですが……気になって仕方がありませんでした)。

フランツ・ヨーゼフ皇帝に関しては、やっぱりとても切ないです。もう皇帝切なすぎて涙が出ます。夜のボートとか何回聞いても泣けてきます。
イケメン・ルドルフ皇太子は今回もイケメンでした。密かに楽しみにしていたトートとの「闇が広がる」では結構トートに刃向かっていたような気がしますが……トート積極的すぎて完敗でしょうか?あのシーンで一番気になったのはなぜトートのお付きの人たちが上半身裸になるかということです(そしてそのあとなぜ上半身裸のシーンが多いのかと気になって仕方がありません)。かわいい子ルドルフはやっぱりかわいく、皇帝に次いで切ないポイントでした。大小ルドルフを見ていると母としてのエリザベートはだめだめだなぁと思わずにはいられないです。

総じてはとても楽しんで参りましたが、えーと、この主演コンビはお歌はちょっと肩(以下略)?(見る前からなんとなーくそんな感じはしてましたが:朝海さんってダンスの人ですよね?)いやまったくもって私の中では許容範囲ですが、エリザは歌でがつがつ進んでいくだけにありゃっと思ってしまう箇所も何点か……。いやまあしかビジュアルの勝利ですので。
これはもう一つのコンビも見なければ!と一瞬思いましたが来月があれれ、なんか増えてるんですけどおかしいなぁ(自業自得)な事になっているので自重しておきたいと思います。

Comments (Close):2

tomekiti 09-01-13 (火) 20:58

こんばんは~♪
ついにエリザ観に行かれたんですね!
私は朝海×武田バージョンばかり観劇していた変態です(笑)
常に色っぽく絡むトートと眼力シシィ(眉間のシワがまた最高★)が大好きです。
梅田に昨日行ってきまして、見納めしてきました。
「帰りたくない~~~」と言って友達を困らせました。

武田トートは私的には“小悪魔ちゃん”って感じでした。
どうにかエリザベートの気を引こうと懸命で、
あの片想いっぷりにやられました。
どんな話でも切な系に弱いようです・・・。

歌は心配していたよりも◎でしたよー。
コムさん超低音の人だったので「私だけに」はドキドキでした。
でも2幕あたまのトートと2人で歌う歌はキーが合っていて良かったです。
まあ、絶対的なビジュアルがあっての2人ですけどね。

さり 09-01-14 (水) 21:05

こんばんは!ついに見てきました。
ビジュアル重視で朝海武田組を(笑)。やはりビジュアル重視なだけあってもう至る所で色っぺーと目のやり場に困りましたね!(でも目はそらさない

そんなにたくさんエリザを見たわけではありませんが、武田トートが一番かわいらしい感じがします。トートってなんだか「ワイルド」なイメージがあるのですが(これはたぶん一番最初に見た生エリザが原因)、イメージ一新で。

お歌は、なんというか一部若干んんんっ?おしいっ!と感じるところがあったのであのような感想ですが、基本酷くない限りあんまり何とも思わないので十分満足です。個人的にはトート様のキーの高さにこれまたびっくりしていました。「帝王」とかいうからには心の奥底で重低音を期待してしまっていたらしいです(笑)。

Trackbacks (Close):1

trackback from 多趣味が趣味♪ 09-01-13 (火) 21:01

東宝ミュージカル『エリザベート(帝劇11/16ver)』…

るんたった〜〜〜〜♪と浮かれて観て来ました。
10番前半列のセンターだったのでとても観易いお席でした。
ってか、この公演一番の良席でした。

8月に中日遠征で一度観たきりで…

Home > 素人の観劇日記 > [ミュージカル]エリザベート(東宝版)

Search
Feeds
Meta

Return to page top