Home > 購入本記録 > 昼食も命がけ

昼食も命がけ

いろいろ顧みずとりあえず条件反射はした。
CDとかしごとの本と一緒に注文したら、久しぶりに諭吉様が漱石さんを連れて旅立たれた……。

    
bk1/amazon】   【bk1/amazon】   【bk1/amazon】   【bk1/amazon

あと、いろいろ検討した結果、菅野さんのアルバムも(遅ればせながら)買うことにした。
 【bk1/amazon

***
で、タイトル。どうでもいい話ですが。

暑いです。毎日溶けそうです。
昼ご飯食べるためには食堂にいかんとならんのですが、食堂が遠いんです。敷地の対角線の向こう側なんです。狭いとはいえ曲がりなりにも工場なので一応それなりに距離はあります。
しかも、設備投資はためらわないけどその代わり人にまったくやさしくない会社なので敷地の通路に人様用の屋根(雨よけの)とかついてないんですよね(となりのかいしゃみてぎりぎりと悔しい思いをする日々←隣の芝生は青い)。太陽は真上の時間帯なので日陰なんてそんなすばらしいものないし。遠いんです。昼ご飯の時間は暑いんです。
食堂ついた頃には体力を使い果たしてがっつり食べる気にもなりまへん(体力ない)。

ちなみに、お弁当とかコンビニとか言う選択肢はありません。お弁当はんなもん作ってる時間ないし、コンビニは駅にいかなない……。冷蔵庫ないから朝買って持ってたら今度はおなかの調子というトラップが……。

Home > 購入本記録 > 昼食も命がけ

Search
Feeds
Meta

Return to page top