Home > お気に入り | 作者名 か行 | 本の感想 > エフィ姫と婚約者 / 甲斐透

エフィ姫と婚約者 / 甲斐透

歴史ある弱小国パスカの王女エフィは隣の大国ユリウスのレオン王に嫁ぐという形で人質として差し出されることになる。輿入れの道中、随行員に裏切られた所を謎の占い師に助けられるエフィ。彼女の力を借りてレオン王のいる首都ロアに向かうことにするエフィは……

おもしろかった!年の差胸キュンラブでとてもオススメ!

甲斐さん久々の少女小説は、13歳の王女様が少し歳の離れた王様に嫁ぐお話。
聡明で行動力もあるが自分のできること、できないことを考えてがんばる王女様と、その生い立ちと実力からとても俺様な王様の何ともいえないコンビネーションがとても素敵でした。俺様系苦手なんですが、これは良かった。エフィのフォローもあってかとてもすばらしいカップルでした。

「こんな俺様にだれがときめくか!」と「こんなお子様に誰がそそられるか!」とお互いに内心であり得ないと思いながらも着実に惹かれ合っている二人にとてもゴロゴロしました。このニヤニヤ展開はご飯三杯は軽くいける。出会い編の短編第一話、エフィの父の謎のヒントからエフィががんばる中編第2話、そして書き下ろしの恋が急展開の第三話とどれもとてもおいしくいただけました。続きは出ないもんですかね!続き出たら絶対買いますが……。

imgエフィ姫と婚約者
甲斐透/凱王安也子
新書館ウィングス文庫(2009.07)
ISBN:978-4-403-54141-4
bk1/amazon

Home > お気に入り | 作者名 か行 | 本の感想 > エフィ姫と婚約者 / 甲斐透

Search
Feeds
Meta

Return to page top