Home > つれづれ > 大阪湾周辺に行ってきたよ

大阪湾周辺に行ってきたよ

掲題通り、大阪港とそのあたりに行ってきました。
目的その1は、インテックスのイベントに行って高殿さんと須賀さん本をゲットすること。目的その2は天保山のサントリーミュージアムでやってる「スタジオジブリレイアウト展」に行くこと。

大阪港のあたりは休日にひとりで行くもんじゃないね!ととても思いました。ふと我に返るとむなしい。

■インテックス
イベント類に参加するのが初めてだったので私生きて帰られるだろうか……ととても心配になりましたが(そもそも通販があるならそれでいいやと思ってたけど神の声がいくつか聞こえたのでいってみることにした)、無事生きながらえて帰ってまいりました。まろんさんの「ターゲットわたしやろ!」というエントリーがとても参考になりました。感謝感謝。
ヒット&アウェイするつもりだったので開場すぐに行くつもりもなく、まあ近いしなと適当に家を出て11:30頃(?)会場に着いたら、だだっ広いところで20分くらい(?)待って入場。目標地点が一番奥だったので、その奥にたどり着くまでの人の多さにびびりました。大劇場より女子率高いんちゃうんか、とヅカ的観点からもびびりました。
高殿さんのスペースでは高殿さんと少しお話もさせていただいて(めちゃくちゃ挙動不審やったごめんなさい……)、プリハの続編は今年中にもう一冊の予定、銃姫も二冊同時刊行すべく動いているので絵師さんの都合がついたら……とのコメントを。そのときの商業誌はもうないんですか!とかヅカの話とかしたかった!ということを思い出したのは離れてからでした。
そのあと、ついったでたびたびお世話になっている瀬川さんのスペースにおじゃまして、瀬川さんお薦めの本をゲット。オンの方とお会いすることは滅多にないので終始とても挙動不審でした。そんな私にかまってくださった瀬川さんはとても素敵なお嬢さんでした。いいなぁおじょうさん!一番最初間違えて隣のスペースの方にお話ししたり(そのあとショボンとなって帰ろうとしてた)と恥ずかしすぎて死にそうです。

■ジブリのレイアウト展
せっかく大阪港周辺まで出るんだからいってやるぜ!と思っていってきたんですが、平日にしとけばよかったととても思いました。大阪港駅に着いた時点で「海遊館:入場まで40分待ち」とか書いてあったので混んでるなぁと思ったのですが、ジブリもそれなりに混んでた。あ、でも、私がだいぶ前に行った神戸市美術館の「オルセー美術館展」とかよりはよほど空いてたと思うので、超混みでもないのかも……といま思い直した。混んでる程度は、人の頭しか見えませんとかそういうレベルでないので、休日の普通レベルなのかも……。
オーディオガイド(1台500円)が面白そうだったので借りてみました。作画の人(?)の裏話とか聞けてめっちゃ面白かったので気になる人は借りると良いと思います。コメントのあとにずっとBGMとして作中の音楽が流れてるとかいうやつもあったので、作品の世界を堪能できます。BGM聴きながらレイアウトをじっくり見る……とかとても優雅ですよ!空いてるときならもっと優雅です(たぶん)。

千と千尋のレイアウトの多さに圧巻!とか豚の飛行機いいな!とかやっぱり王子はアシタカだな!とか思いながら見てました。豚の飛行機の所はあんまり人が止まってなくてとてもじっくり見られました。あれ、あそこはジブリ屈指の燃えポイントじゃないの?飛行機いいよ!
どのレイアウトも今にも動き出しそうでわくわくしながら見てました。アニメ制作についてはよく分からないのですが、レイアウトに細かく指示が書いてあってすごいなぁなど感嘆しまくりでした。レイアウトで全て決まるよ!みたいな解説をオーディオガイドで聞いてなるほど、と思うなど、素人でも十分楽しかったです。
展示の出口のショップでは「わ、わたしかわないもん!」と自制心を発揮してがんばって乗り切った……誰かと一緒に行ってたらたぶん何か買ってただろうな……。

ちなみに、大阪港駅からミュージアムに行くまでの間にローソンが2店ほどあるので、前売り券がないのなら駅近くのローソンで前売り券を買っていくと100円節約できます。

Home > つれづれ > 大阪湾周辺に行ってきたよ

Search
Feeds
Meta

Return to page top