Home > 作者名 か行 | 本の感想 > 怪盗レディ・キャンディと狙われたキス / かたやま和華

怪盗レディ・キャンディと狙われたキス / かたやま和華

ゴシップ紙・天晴新聞の記者・成宮にとある「秘密の写真」をネタに脅され、彼の取材に協力することになったスズメ。そしてスズメが成宮といることころを目撃した結人はスズメと成宮の関係を誤解してしまう。さらに、成宮が追っている事件はスズメの「裏の顔」に大きく関係するネタで……

執事が序盤からトップギアだ!

変○執事が笑いの九割方を持って行き、その執事の裏に隠れて霞んでるけど実はちゃんと胸キュンラブを繰り広げているシリーズ第二作。テンションが高すぎてなんだかおかしな感じなんですが、もうこれはこれと割り切って読むととても楽しめます。これはいいラブコメ!
スズメと結人のすれ違い、そして結人の朴念仁かつ天然かつ俺様かつスズメスキーなとことがとても楽しかった!それに振り回されるスズメもかわいかったなぁ……!スズメちゃん、鎖骨にこだわりがあるようです。
しかし、これ、外で読めないわ(執事が変すぎるのと、ラブコメの破壊力が結構すごいのとで)。

タイトルからして、ライバルがなんかラブコメに絡んでくるんかと思いながら読んでたんですが全くそんなことはなく、これはタイトル詐欺……!と思ったら、あっち方面から狙われたのか!と今この感想書きながら気付きました。新キャラの成宮さんも割と熱血でいいキャラなので続きも絡んでくるといいなぁ。スズメと結人のラブコメにどうやらとある人が参戦するような気配なので、そのあたりの絡みも楽しみです。

そして、理性のどこかが感想のタイトルに入れるのを拒否している「乙女☆コレクション」ですが、なんとこれが正式なシリーズ名称っぽいとか。いやいや、私はやっぱりどこか恥ずかしい(ので今回も避けた)。

img怪盗レディ・キャンディと狙われたキス
かたやま和華/サカモト景子
集英社コバルト文庫(2010.01)
ISBN:978-4-601367-3
bk1/amazon

Home > 作者名 か行 | 本の感想 > 怪盗レディ・キャンディと狙われたキス / かたやま和華

Search
Feeds
Meta

Return to page top