Home > つれづれ > 【PCゲーム】三国恋戦記~オトメの兵法!~ の感想

【PCゲーム】三国恋戦記~オトメの兵法!~ の感想

先月に発売されました「三国恋戦記~オトメの兵法!~」をクリアいたしました。
ゲームはちょこちょこと遊んでるんですが、フルコンプをしたのは実はこのゲームが初めてだと思われます。……と、とても記念すべきゲームなので布教をかねて簡単に感想などを。

……ネタバレは……たぶんしてない、のですが、してないとも言いきれないのでネタバレどんと来いであればお進み下さい。

一言で言うと、「よい胸キュンゴロゲームでした、ごちそうさま!」です。
三国志の知識はないと言うよりはまし程度のぬるーい三国志好きでして、(それ故か)「おお、この人がこんなおいしい乙女ゲーキャラにっ」とむふふとしながら遊んでました。
シナリオもなかなかボリュームがあり、読み応えあり。主人公のぞきモブを含めて全部声つきとか凄い豪華ですね(最近とんと乙女ゲームをしていないので、一般的に他のゲームがどうだかはわかりませんが)。個人的には軍議モードにもうちょっと手応えがあってもいいかなぁと思わなくもないですが、メインはここじゃないので!無問題です。

■主人公ちゃん
ごくごく普通の女子高生ですが、どのルートでもほんとまじめで一生懸命で健気でめちゃくちゃかわいいっ!かわいいわぁ(デレデレ)。
個人的には、ノーマルエンド(誰ともくっつかないルート)が若干寂しい想いをするもののお気に入りだったりします。晏而さん(ノーマルルートと某ルートで名前がはっきりするとある登場人物)がおいしすぎる……!

■蜀の人たち
蜀の三人組に拾われる主人公、というところからはじまるので一番接点は多いかもです。
子龍くんのEDの演出にほほぅとなったり、雲長さんにびっくりだとか、翼徳さんは和むとか、玄兄はさわやかな顔して実はかなり余裕ないなぁとかひとしきりゴロゴロ。
そして、予想外に孔明師匠に胸キュンしすぎました。不意打ちだったので必要以上に転がった気がします……あの過去があったから主人公を……となんて泣かせる話なのでしょうか。素敵すぎます。

■魏の人たち
魏の人たちについてはボリュームが少ないような気がするんですが、気のせいですねきっと。
噂の孟徳様の○○○○エンドに制作者の本気を見ました……!それにしてもなんて面倒くさい人なんだ孟徳様。
眉間にしわをよせながら主人公に転がっていく文若さんがかわいらしかったです。
ところで、片眼のオジサマを攻略できないという重大なバグはいつ修正されるのですか?

■呉の人たち
なんにも考えずに適当にプレイしていたら、まず公謹さんエンドでした。そしてとても良く考えてプレイしてもなぜか公謹さんルートに突入すること数回……。このゲームのラスボスはどうやら公謹さんだったようです。策士、策におぼれる系のひとですが、この人も面倒く(略)。
そして、俺様仲謀様がとてもキラキラしてて面白かったです。ルートの中で一番「両想い期間」が長い人なんですよね~、この人。これはもえる。呉と蜀の間で揺れ動く花ちゃんがかわいかった。

隠しキャラの彼については、一番生活力がありそうな気がしまいた。

女の子キャラも可愛いかったので、こちらにもデレデレしました。片思いの芙蓉姫のガールズトークなノリとか、尚香の思わぬ特技(!)だとか、大小のおせっかいぶりだとか、本当にかわいい。ところで、女の子たちとの友情エンドがないという重大なバグはいつ修正されるのですか?

他の人のルートだとか、2週目だとかをプレイすると、ああこんな所にこんな人が!と新しい発券がありますのでもうしばらくむふふとプレイしたいと思います。そして、いくつか重大な欠陥があるようですので(笑)、是非ともFDなんかで補完していただけたらなぁ、と。とりあえず、アンケートを送ろうと思います(正座)。

amazon

Home > つれづれ > 【PCゲーム】三国恋戦記~オトメの兵法!~ の感想

Search
Feeds
Meta

Return to page top