Home > 素人の観劇日記 > 宝塚-星組 / メイちゃんの執事

宝塚-星組 / メイちゃんの執事

星組さんのバウ公演「メイちゃんの執事―私の命に代えてお守りします―」を観てきました。

二次元!コスプレ!執事祭!右を観ても左を観ても執事!
と思わず鼻血だしそうなくらいいろいろ興奮してみてしまいました。
羊かわいいよ羊。

つらつらと大変長い感想を書いてたんですが、手違いでどばっと全部消えてしまったため意気消沈して順不同で箇条書きにしたいと思います。
マンガは最初の方をちょこっとさらっと読んでるだけなのでいろいろ勘違いもあるかもしれないですがそこら辺はご容赦いただきたく。

  • OPからして大変アニメ。こういうの大好き。今回映像多用でしたよね。
  • 紅さんの柴田兄執事は完璧。Sランク執事の超有能っぷりと、ちょっと心が折れてしまったところの狂気のギャップがたまんなかったです。紅さんは、くせになるかっこよさ……。
  • メイちゃんの音波さんはかわいかった!お嬢様たらんところからぶちぎれて低音での啖呵きりとかはめっちゃかっこいいし!これはいいヒロイン。あと、柴田兄との身長差にもえた。抱きつくとき背伸びですよ背伸び!身長差大事。
  • 柴田弟の美弥さん……かわいかった、おめめばっちりで。前々からかっこかわいい方だなぁと思ってたんですが、今回はそれが際だっていたというか、よい幼なじみだったというか。それにしても空から落とされたり大変な目に遭ってるなぁこの子。
  • 白華さんのルチア様は完全な美しさ。この美しさがあるからこその怖さがすごいです。もうこの人舞台を支配していたよ……とまで思ってしまうほどに。綺麗すぎて怖かったです。
  • そしてルチア様との憎まれ役・忍の真風さん。白い執事がとてもよく似合われてしました。ただ、白華さんがすごすぎてちょっと黒幕のインパクトが薄かったかな?
  • たくさんいる執事の中で、(メイン除いて)一番これだ!と思ってしまったのは眼鏡執事君。汐月さんって今まで全くノーチェックだったのでこれは不意打ち。一足先に見ていた友人に「あんた絶対はまる」って眼鏡執事君をプッシュされていたんですがご明察でした。無表情な眼鏡執事……これはもえる
  • シーンとして好きなのは、序盤のメイと柴田弟の回想シーン。執事さん達が舞台を作っていくところとか、こういうかわいい演出好きだ。
  • もう一つ好きなのは、二幕最初の執事の一日。コメディタッチのミュージカル風で、観ていて楽しかったです。
  • コメディタッチといえば、ラストのオチが力業過ぎて笑いました。これはこの作品しか許されない力業……大好きです!
  • 全般的に、小劇場であるところを生かした演出が多くて楽しかったです。中でも、柴田兄の夢のシーンはその際たるものだと思うんですが……そんなに舞台に詳しくないのでんなんともいえない。
  • 女性のもえとかツボはやっぱり女性が心得てるんだなぁと思った公演でもあります。児玉さん、グッジョブ!(というか、ただ単に私のツボと児玉さんのツボが一緒なのかもしれませんが:シークレット・ハンターとか大好き)

2/5(金) 14:30公演 前方センターにて。

Home > 素人の観劇日記 > 宝塚-星組 / メイちゃんの執事

Search
Feeds
Meta

Return to page top