Home > 作者名 か行 | 本の感想 > フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生? / 賀東招二

フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生? / 賀東招二

メリダ島での決戦後、ぼやっとしていたテッサはある人を護衛にとある人の墓参りを敢行するが、そこで予想の範囲内のトラブルに巻き込まれる。(「テッサのお墓参り」)

ボン太くんかっこいい。

昨年完結したフルメタのボーナストラック的な短編集で、たぶんこれが最後の一冊。文庫には収録されていなかった陣代高校でのドタバタ短編と、書き下ろしの後日談が収録されていました。

フルメタの短編を読むのはとても久しぶりだったんですが、相変わらずのおもしろさで大変満足です。そしてテッサの後日談では、一部の人たちのその後も語られ……これも良かったなぁ!艦から降りたとたんに年相応以下のちょっと頼りない女の子になるテッサのかわいさがいい具合に光っていました。よいボーナストラックで、先日本編の最終巻を読んだところだったので興奮冷めやらず、の部分で楽しめたところもあり、面白かったです。

imgフルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生?
賀東招二/四季童子
富士見ファンタジア文庫(2011.08)
bk1/amazon

Home > 作者名 か行 | 本の感想 > フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生? / 賀東招二

Search
Feeds
Meta

Return to page top