Home > お気に入り | 作者名 か行 | 本の感想 > ダブル・コントラクト 鎖がつなぐ初召還!? / 香月沙那

ダブル・コントラクト 鎖がつなぐ初召還!? / 香月沙那

ラウラはある目的のために、ヴァハラと呼ばれる聖獣(のようなもの)との契約の儀式に臨む。近年、ヴァハラとの契約できる人数が減っている中で、ラウラはキルラという名の少々変わったヴァハラと契約できたが、キルラは儀式の場に乗り込んできたヒューバート将軍との二重契約を許してしまう。二重契約のため、ラウラはヒューバートと離れられなくなってしまい……

キルラが!可愛すぎて!鼻血!

設定からして気になっていたんですが(なんだかすごい獣と契約、普通は一対一なのにイレギュラーで一対二での契約になった、契約者側(人間)は諸事情で一定距離以上離れられない)、ようやく読みました。そして、読んでよかったです。健気でちょっと男前でイキがよくて、それでいて乙女で反応が可愛いヒロイン、対するお相手のヒューバート将軍は、諸事情で救国の英雄で大層有名人で、淡々としていて何を考えているのか(現時点では)よく分からないなりに乙女心はガッチリつかんでいて。そんな二人のヴァハラは規格外でもふもふ!丸い!いやし系!口調がオレ様!転がらざるを得ない。

ヴァハラと人との関係が面白いし、メインどころ以外のヴァハラとその相棒も面白かったです。もうちょっとストイックというかマジメな関係かと思えば、割と笑える。そしてお茶目。お茶目といえばヒューバートのですね(ネタバレなので略)。
シリアス方面といいますかなんといいますかは実は「それでいいんか」と思う点が非常に多いんですが(ヒューバートさんの英雄談とか、軍がそれでいいのかとか)、そこらへんは本題じゃないので(個人的には)あんまり問題ないです。とにもかくにも、ラウラとヒューバートの微妙な関係が気になるので、続きも楽しみ!です。

ダブル・コントラクト 鎖がつなぐ初召喚!? (ビーズログ文庫) 鎖がつなぐ初召還!?
香月沙那/椎名咲月
B’s-LOG文庫(2011.04)
bk1/amazon

Home > お気に入り | 作者名 か行 | 本の感想 > ダブル・コントラクト 鎖がつなぐ初召還!? / 香月沙那

Search
Feeds
Meta

Return to page top