Home > 素人の観劇日記 > 宝塚-月組 / 「我が愛は山の彼方に」「Dance Romanesque」

宝塚-月組 / 「我が愛は山の彼方に」「Dance Romanesque」

月組さんの全国ツアー公演を観てきました。
大劇場公演の時に、ああこのショー好きだなぁと思ったショーなのでとても楽しみにしていたんですが、やっぱり好きなショーでした。

■我が愛は山の彼方に
40年前くらいの作品のリバイバル。朝鮮の高句麗と女真を舞台に、両国の武将に揺れ動くお姫様のお話。私が見たことのある宝塚にしては珍しく、もしかしてヒロインはヒーロー(この場合、高句麗の将軍)より目立っていたんじゃ!というお話でした。
これは万姫(ヒロイン)の揺れ動く心がなかなかに泣かせるなぁ、とか秀民(高句麗将軍)もチャムガ(女真将軍)もいい男すぎるやろう、とか玄喜(秀民の副官?)もエルムチ(チャムガの副官?)もいい副官?すぎるやろう、とか個々のポイントは非常にツボだったんですが、全体的に非常にストレスが……。いやこれもう個人の好みの問題なんで何とも言えないんですが、私の苦手なタイプの話であることは確かですね![1]

万姫のお衣装がとても好きできれいでいいわぁ、というのと、秀民の衣裳が無双[2]っぽくて宝塚で無双やんないかなぁ、しかし霧矢さんの誠実そうな役柄は本当に似合うなぁと思いながら見ていました。あ、あと。龍さんがいつ豹変するかとドキドキしながら見てましたよ……結局誠実なままだったんですが、なんて素敵な敵将。

■Dance Romanesque
この前の大劇場公演のショーの全国ツアー版。このショー、ノリがよくて衣装がきれいで、それぞれの場面がそれぞれ垂涎もので大層好きなんですが、やっぱりとても良いショー!でした。主題がすごく好きだなぁ。
垂涎もののところその一、青樹さんのドラキュラの場面はやはり素晴らしかったです。そしてその二、月色男子は今回は龍さんがリーダー。もうこの人たちこのままデビューした方がいいと思う!あえての「黒いマイク」を、こう、調整しながら踊って歌う姿が素敵なのですよ(うっとり)。
垂涎ものその三は蒼乃さんが娘役さんをひきつれて踊るところで!いいなぁ娘役さんいいなぁという大好きなシーンです。
もちろんデュエットダンスは素晴らしいし、OP、中盤、そしてフィナーレの主題歌の部分も大好き。今回はフィナーレまで客席降りされていたので一階席に嫉妬しました。これは一階席で見たいわぁ…!


  1. 毎回毎回ハッピーエンドを望むわけでもないですが、ハッピーエンドが大好きです []
  2. KOEIのアクションゲーム、真・三國無双シリーズ []

Home > 素人の観劇日記 > 宝塚-月組 / 「我が愛は山の彼方に」「Dance Romanesque」

Search
Feeds
Meta

Return to page top