Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > 恋するエクソシスト / 梨沙

恋するエクソシスト / 梨沙

人には見えないモノが見えてしまう霊感女子高生・刻子は、なし崩し的に出演することになったテレビの心霊番組で、同じくゲスト出演者であったイタリア人の美形エクソシスト・ジャンに公開プロポーズされてしまう。さらに日本(アニメ)オタクのジャンはこれを機に日本にしばらく滞在することにしたらしく、止むにやまれぬ事情でアルバイトかつ居候として刻子の家に滞在することになる。

イケメンアニオタエクソシスト……ごちそうさまでした。

霊感女子高生とオタクエクソシストの現代ラブコメ、面白かったです。
ストレートに愛を表現するイタリア人ジャンに、対抗馬は寺の息子で刻子の幼馴染の雅君…ジャンと雅君の勝負が最初から成立してないんですが(ジャンが泰然としすぎていて)、この水面下の刻子の取り合いも良いものでした。メインの恋模様以外にも、刻子の親友の佐々子ちゃんと金之助君の絶妙なコンビネーションも読んでて楽しかったな。
ジャンに振り回される刻子の様子をニヤニヤ笑いながら堪能するお気楽ラブコメかと思えば、ジャンの抱えているものはかなりシリアスそうで、そして刻子の血に流れる力も何やらいろいろありそう。一旦はwebでの先行公開で事件の収束までの部分は読んでいたんですが、そのあとの後日談がある!と聞いて本版を読まずにはいられなく……。そして本版を読みまして、先行公開のweb版は全く終わっていなかった事実にちょっと!と思いました。後日談どころか、新キャラは出てくるし、ジャンの進退まで書いてあるしでこれ読まないと1巻が終わらない(笑)。

ということで、ちゃんと本版を読んでよかったです。web版の先行公開分のみで終わっている場合は、早く完全版を読んだほうがいいと思います!続きも楽しみ。

img恋するエクソシスト
梨沙/中川わか
レガロ(2012.02)
bk1/amazon

Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > 恋するエクソシスト / 梨沙

Search
Feeds
Meta

Return to page top