Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > 金星特急3・4・5 / 嬉野君

金星特急3・4・5 / 嬉野君

絶世の美女「金星」の花婿になるべく、乗ったが最後途中下車はできない「金星特急」に乗り込み各種試練をクリアしてきた錆丸。ユースタスの知り合いの言語学者であるアルベルト王子が、金星特急になぜか途中乗車し、次に金星特急が停車したのは草原の真ん中で、砂鉄の所属している傭兵集団・月氏のキャンプの近くだった。ここで金星特急の乗客は、月氏の入団試験を受けなければいけなくなる(第3巻)。

やっぱり一気読みして正解ーおもしろいー!

小説・ウィングスで連載中の「金星特急」。2巻まで読んだ時点で、「3巻以降を読むと絶対に続きが気になって気になって仕方がない、ここは買うだけ買ってあえて塩漬けにしておこう。」と積んでいた金星特急を3巻から5巻まで一気読みしました。一気読みできてすごく良かったのですが、6巻は、まだ、か……という結末に。6月に続きがでるようなので我慢はできますが、もうちょっと待ったほうが良かったかなーとか思いながら。

3巻で試練の舞台となった「月氏」、これがかなり癖のある一団で、今までの試練のようにこのあとはあんまり関わってこないのかなぁと思いながら読んでいたらそうでもなく、その後の展開にがっつり絡んできます。鎖様をはじめとし、みんな癖がありすぎるなぁ。砂鉄やユースタスが金星特急に乗り込んだ理由、ユースタスの秘密なんかが徐々に明かされ、そしておおここで噂のラブ寄せ!これは胸キュン!という展開にごろごろしました。非常にごろごろしました。更に、金星に会いたい会いたいという錆丸も、思いもよらない秘密を抱えていてこっちもびっくり。この世界が抱える「違和感」である世界共通言語関係も、どえらく大きな展開を見せ始めて……。

めちゃくちゃ面白いので、続きが早く読みたいです!

金星特急 3 (ウィングス文庫) 金星特急3
嬉野君/高山しのぶ
新書館ウィングス文庫(2010.10)
honto/amazon

金星特急 (4) (ウィングス文庫) 金星特急4
嬉野君/高山しのぶ
新書館ウィングス文庫(2011.06)
honto/amazon

金星特急 5 (ウィングス文庫) 金星特急5
嬉野君/高山しのぶ
新書館ウィングス文庫(2011.12)
amazon/honto

Comments (Close):5

なぎ 12-05-08 (火) 21:06

初めまして、なぎと申します。

金星特急、面白いですよね!私も今絶賛ハマリ中で、思わずコメントを書き込んでしまいました。
私は4巻まで一気読みして続きが気になりすぎて、そこから雑誌派になりました。
6巻、すごいですよ。ごろごろが止まらなくなりますよ。
それでは突然コメント失礼しました。

まつもとかなめ 12-05-09 (水) 21:02

今日、小説ウィングス春号(5/10)が届いたのですが(まだ読んでない)、夏号(8/10)で金星特急は完結予定だそうです。文庫本にすると7巻分ぐらいでしょうか?

ついでに、夏号(8/10)の予告には、「姫君返上!」の番外編もありました。皇帝になったアレクの「日常」だそうな(笑)。

さり 12-05-11 (金) 22:51

■なぎさん
はじめまして、コメントありがとうございました。
一気読みをするとどんどん読み進んでいってしまって、どうしようもう次がない、これは雑誌か……と、たいへん悩んでしまいますね(笑)。これまでのペースで行くと、年内に文庫でも最終巻が読めそうなので我慢します!

■まつもとさん
こんにちは!
我慢しますといったところになんて罠を……。姫君返上が今度文庫化されるということはですよ、次に収録のアレクの日常は幻の短編になる可能性が高いということではでは。
もうちょっと考え、ます……

まつもとかなめ 12-05-12 (土) 10:47

「姫君返上!」番外編の追加情報ですが、
夏号(8/10)だけでなく、秋号(11/10)にも載るそうです。それぞれアレクとジークの話。
(出たばかりの番外編文庫のオビと後書きに書いてありました)
連載2回分なら文庫1冊分ぐらいにはなりそうです。
文庫が出ると断言できないところが問題なんですが……(汗)。

さり 12-05-12 (土) 21:45

■まつもとさん
追加情報ありがとうございますー!
本当に、悩ましい(笑)。いい年したオトナなんで買うのは問題ないんですが、置き場所に困ってしまうこと確実なので(本とか雑誌とか処分できない人間)、悩ましいですけど多分買います!

Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > 金星特急3・4・5 / 嬉野君

Search
Feeds
Meta

Return to page top