Home > つれづれ > 旅日記:スペインに行ってきたよ 食事とか

旅日記:スペインに行ってきたよ 食事とか

タパス!スペインは美味しかったです。ボリュームが多すぎてうわうわしながら食べましたが(二人で一皿をシェアしてですら)、これは食べ歩きの価値がある、と思いました。お写真は、飲み物についてくるタパス。地方によっては(特に南部)これが飲み物代に含まれているというそんな恐ろしい楽園……!


■ 夕ごはん
ポテトサラダ  生ハム  スペイン風オムレツ
まずはマドリッドにて。到着した夜、お腹がすいたのでホテル近くのバルに行きました。英語メニューがあったので英語メニューで頼んだんですが、頼んだ覚えがないものがやってきたという……美味しかったです!でも、念願のスペイン風オムレツは食べました。

つきだし:オリーブの実  ロブスターサラダ  野菜のすっぱいやつ
ウサギ肉煮たやつ  4Gats店内
バルセロナの4Gatsというお店にも行きました。ピカソも通っていたらしい店ですよー!(あとで知った) 予約してからいけ!と言われてネットで予約してから行ったのですが、20時過ぎに行って「予約してます」って入ったら名前言わなくて素通りした……予約いらなかったんじゃ……?とも思いましたが、20時30分ごろからえらく混みだしたのでやっぱり必要だったかも。2人の客はすべからく上のバルコニー席みたいなところに案内されていました。ちょっと面白かったです。店の雰囲気とはとても良く、日替わりでいろんな音楽の生演奏が楽しめるっぽいです。私の時はピアノ。
どれもお勧め!ということらしく、適当にロブスターサラダとウサギのにたやつと。美味しかったですがやっぱり一人前を二人でわけでもお腹いっぱい。オリーブのやつは付け出しみたいなもんですが、これはぼりぼり食べられない……。

サーモンのカルパッチョ  シーフードスープ  パスタ風パエリア
食後のコーヒー
バルセロナのホテルで「absolutely recommend!」って教えてもらったシーフードレストランにも行って来ました。海岸沿い地区にあるカン・マヨというシーフードレストランです(そしてガイドブックに載っていた。日本語メニューも出してもらった)。大層美味しく、シーフードのスープはスペインで食べた食事の中で一番美味しかった一品かもしれません。そして、パエリアは二人前からしか頼めなかったので残しちゃったんですが、ここでも一人前を分ける作戦でも十分お腹いっぱい……。食後のコーヒーは、なぜだか砂糖二袋。いやそんなにいらん、そして一袋も量が多い(のがこちらではデフォルト)

■ 昼ごはん
ガスパチョ  白アスパラ  ブタの丸焼き半人前
ボティン店内昼ごはん組ですが、内容は夕飯的な。
マドリッドのお昼ごはん、BOTINという超有名店に行きました。半地下のスペースが大層人気とのことですが、昼ということもありそんなに混んでませんでした。頼んだのはガスパチョと、ホワイトアスパラ、そして名物メニューのブタの丸焼き。なんとこれ全部一人前を二人分に分けてもらったんですが(シェアするから分けて!ってお願いしたら全部わけて持ってきてくれました)、多い!多いよ!ガスパチョは半人前でもどんぶり一杯という恐ろしい現実。でも、美味しかった!本場のガスパチョ美味しい。ブタもカリッとしていて美味しかった!
HP探してみたら、日本語のページもあるようです。メニューも日本語があるって書いてあったけど、英語のメニュー渡されたなぁ……別のアジア人と思われたのかな。

タパス!  海鮮パエリア
グラナダで食べた遅めの昼食、パエリアが美味しかったです。タパスはサービス(といういか席代?)に含まれているというアレです。グラナダは他の都市と比べて「無料(飲み物代に含まれている)」のタパスが非常に豪華だそうです。 

イカリング揚げ等バルセロナのサクラダ・ファミリアの近所で食べたお昼ごはん。値段がわりと高めだったんですが、サクラダ・ファミリアビュー代ということで……。イカリングのあげたのと、カニのサラダと、勝手についてきたパン(はレシートにつけられてたな)。カニのサラダはなんてことない、「カニカマ」サラダでした。ヨーロッパでカニカマは「SURIMI」として人気であるという情報をどこかで見ました。

軽食こちらはカタルーニャ音楽堂のロビーで食べたお昼ごはん。ちょちょいと食べたかったのでちょうどよかったです。パンにスペイン風オムレツのったやつと、サーモンのったのと、クリームチーズのったやつ(各2ユーロ)に、甘いと覚悟の上で頼んだ「アイスティー」(あまかった、激甘だった……!)

■朝ごはん
あさごはんマドリッドのホテルの朝ごはん(一皿目。このあともちろんおかわりー)。わりと揃っていました。ここで初めてチュロスを食べたのですが、ちょっと塩っ辛くて美味しかったです。

カフェの朝ごはんセット1特に何の変哲もないカフェの朝ごはんセット。ホテルのすぐとなりにカフェがあってそこで食べました。ホテルで朝ごはん食べると高いので……ここは良いカフェであった……(8時からと言いながら、8時半にいってもまだ準備ができていなかったりしたけど)

カフェの朝ごはんセット2カフェの朝ごはんセットその2。その1と同じ店なんですが、私はこれが食べたかった!チュロスとチョコレート!チョコレートはココアとかそういうレベルじゃなくて、「液体チョコレート」のレベルなのでチュロスをつけて食べるとちょうどでした。甘党の私にとっては天国のようなメニューでございます……が、1日目はこれ頼んだら「まだチュロスできてない」って言われてしまいました。

■ その他
ウェルカムドリンク?ミントの味がした。  モスト!(とタパス)
グラナダのタブラオにて出てきた品々。ワンドリンク付きのフラメンコショーだったのですが、ウェルカムドリンクっぽい何かと(ミント苦手ですが、これくらいの量ならば)、「モスト」なるぶどうジュースを頼みました。モスとの背後はあれですよ、無料のタパス。チーズをあげたやつでした。モストはスペインでは一般的な「ノンアルコール」の、ワイン代わりの飲み物のようです(向こうの人に教えてもらった)。私、アルコール入れるよりノンアルコールのほうがご飯が楽しめる非酒飲みなので、水ばっかりじゃあ味気ないなぁと思っていたところなのでこれはよい情報を知りました。このあとは「とりあえずモスト」を頼むことを覚えたという……(ないところも結構あるんですが、バルは大概あったかな)。ぶどうジュースとしてもこれ美味しいので、アルコールダメな人にはモストお勧め!

Renfeラウンジスペイン鉄道の旅は一等車に乗ったのでラウンジが使えました。とはいっても、主要都市にしかラウンジはないので、使ったのはマドリッドのアトーチャー駅だけ。ソフトドリンク飲み放題、スナックとり放題の空港のビジネスクラスラウンジのようなかんじでした。綺麗で気持ちよかったです。

夕食マドリッド-グラナダ間の列車の中で出た夕食。ただし、食事の時間がスペイン時間なので20時過ぎぐらいにようやく出てきました。ということは……一等車にのっていても20時以前に降りたら食事が出てこない!恐ろしい……(笑)。機内食みたいなもんでしたが、これはイマイチだったかも……。

アイスクリームグラナダ一美味しいらしいというアイスクリームやさんでラズベリーアイスなどを。ガイドさんに教えてもらって行ったのですが、迷いました。こんな表通にあっただなんて!(カテドラル近く)→場所 評判通り非常に美味しかったです。こりゃいいわ~ということで、このあともアイスクリームを食べる機会を虎視眈々と狙い……

アイスクリーム!バルセロナでも無事食べました。これはコーヒーアイス。スペインはスムージ屋さんとアイスクリームスタンドが多くて目の毒でした。

Home > つれづれ > 旅日記:スペインに行ってきたよ 食事とか

Search
Feeds
Meta

Return to page top