Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > (仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚の前に身代わり解消!?- / 夕鷺かのう

(仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚の前に身代わり解消!?- / 夕鷺かのう

期限までに円満に離婚するという使命を背負ってシレイネ姫の身代わりで嫁いできたはずなのに、うっかりクロウへの恋心を自覚してしまったフェルは、「新婚旅行」からの帰り道でシレイネ姫と「交代」し、身代わりが終了してしい、シレイネの手配により即刻帰国することになる。しかし、シレイネの体調を案じるフェルは、召使の「フェル」として城になんとか忍び込む。

思ったよりも身代わり解消が早かった、シレイネ編の前編。

シリーズ4冊目で身代わりが解消し、どんどんと話が進んでいった今巻。フェルの根性と乙女心が面白い一冊でした。フェルとラナのやり取りが良いものでしたねぇ……!女の子っていいなぁと思う1コマにほっこりしつつ、今まで少しだけ語られていたシレイネの「怖さ」がなかなか強烈でした。シレイネとクロウの勝負、怖いわ。二人の間に吹雪が吹き荒れてそうな緊張感がすごいなぁと思いました。今までのフェルとクロウの頬が緩まずにいられないやり取りだっただけに、同じ容姿であれですからねぇ。
フェルの正体が気になりますが、同じくらい気になるのはやっぱりシレイネの真意、かな。彼女の目指すところが分からないだけに、いろいろと不気味で続きが気になります。

読者から見れば両思いは明らかなのに、なかなかうまく行かないクロウとフェルのあれこれも気になる所で、シレイネ編の後編が秋ごろ発売とのこと。早く続きが読みたいです。

(仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚の前に身代わり解消!?-
夕鷺かのう/山下ナナオ
ビーズログ文庫(2013.07)
amazon/honto

Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > (仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚の前に身代わり解消!?- / 夕鷺かのう

Search
Feeds
Meta

Return to page top