Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > (仮)花嫁のやんごとなき事情~離婚の裏に隠れた秘密!?~ / 夕鷺かのう

(仮)花嫁のやんごとなき事情~離婚の裏に隠れた秘密!?~ / 夕鷺かのう

本物のシレイネと入れ替わったフェルは、(シレイネの命に反して)クロウの陰謀により召使フェルとして黒龍城にとどまっていた。召使仲間のラナからユナイア国王セタンタが黒龍城を訪れるいう情報を入手したフェルは、シレイネをユナイアに帰そうとするが、とある事情からシレイネはセタンタには会えないとフェルの提案を拒否する。

フェルの墓穴の掘り方が相変わらず秀逸。

本物のシレイネ襲来編後半。今までのシレイネ様の不気味さからシレイネさんは怖いなぁ、と思っていたのですが、このお話で随分と可愛らしい印象に。セタンタもただの腹黒かとおもいきや、これまたなかなか。いい意味で裏切られて楽しかったです。
そして毎度のことながらのフェルとクロウの攻防が楽しかった!シレイネとクロウの間で揺れるフェルが選んだ「ズタ袋仮面」の活躍といい、フェルとシレイネを「はめる」ためにめぐらした策略によりフェルに避けられて拗ねるクロウといい、もう要所要所が美味しすぎて楽しいです。最後のフェルもねぇ、破壊力がありすぎでした。あとはフェルにくだされた新しい指令が。またとてつもない方向でそれを遂行しようとするフェルが想像できて今から笑いが止まらないかも。

どうやらラスボスはシレイネの「お兄さま」関連のようで、そして「ラ」の人もあやしげな動きと続きがたのしみです。

(仮)花嫁のやんごとなき事情~離婚の裏に隠れた秘密!?~
夕鷺かのう/山下ナナオ
ビーズログ文庫(2013.09)
amazon/honto

Home > 作者名 や~わ行・他 | 本の感想 > (仮)花嫁のやんごとなき事情~離婚の裏に隠れた秘密!?~ / 夕鷺かのう

Search
Feeds
Meta

Return to page top