Home > つれづれ > 旅日記:アメリカに行ってきたよ ニューヨークぶらぶら(後編)+その他

旅日記:アメリカに行ってきたよ ニューヨークぶらぶら(後編)+その他

地下鉄のパフォーマンスぶらりニューヨーク街歩き、(実質)2日目は、わりとへろへろになっていたのでのんびりとぶらぶらしました。写真は地下鉄で見かけたパフォーマンス。きれいなおねーさんがオペラ歌ってました。ほれぼれ。


朝はちょっとゆっくりして、9時ぐらいに53丁目駅の近くにある美味しいベーグルを食べてからスタート。ベーグル屋さんから歩いていける距離にある、ルーズベルト島にいけるロープーウェイを目指しました。
ルーズヴェルト・アイランド・トラムウェイNYといえばいろんな映画やドラマになっているので、「ロケ地巡り」なるものも楽しいらしいのですが、いかんせんドラマはほっとんどみないし、映画もいうほど見ていないのでその楽しみ方はできないだろうなぁ……と思っていた所に一つありました。私がアメリカの俳優さんの「セクシー」を初めて理解した役者さんが主役の、ホワイトカラー!(たしか)シーズン3のクライマックスでニックが逃げまわっている時にロープーウェイを乗り移っていた!というロープーウェイでございます。実際乗ってみると、これで隣のロープーウェイに乗り移るとか無理やろうと思わずにはいられませんでしたが。

ロープーウェイから上からの眺めもすごくよいのです。地下鉄のカードで乗れるので、往復5ドルで楽しめる絶景かな。ロープーウェイ自体も新しいらしくきれいで、そして運行時間も気にしなくてよいくらい次々に出ているのでこれは気軽に楽しめる観光スポットじゃないかなぁと思いました。

国連ビルさて、ロープーウェイでルーズベルト島を往復した後はとぼとぼと南下し、(当初は行く予定はなかったものの)国連本部ビルに到着しました。オーテレビでみたことあるー国旗が並んでるー日本の国旗は見つからないー(常任理事国以外はアルファベット順らしいんですが、あんまりまじめに探さなかった)、見学の予約してないから中はいらないー(見学の予約を入れてなくても、中には入れたらしいけど知らなかった)と、「見た事実が大事」というお上りさん観光客なのでこれだけで満足しました。

グランドセントラル駅そして次は西に進路を変え、これまたとぼとぼと歩き続けてグランドセントラル駅に。最初は夕飯にここで美味しいオイスター料理を食べるつもりだったのですが、胃がギブアップしていたのでひとまず駅だけは見ておこうかと。これまたテレビで見たこと(略)。荘厳で大きな駅でした。なんかかっこいい。
ここからは地下鉄に乗り換え、チェルシーに向かいました。目的地は何やら話題のチェルシーマーケット。いろんな「食べ物やさん」が多くて面白かったのですが胃が(略)だったので、軽くスープでお昼ごはん。見ているだけで楽しかったです。チェルシーマーケットで時間を潰した後は、これまた話題の「ハイライン」に。
ハイライン廃線になった貨物専用の高架線路が、空中庭園にリニューアルして公開されています。全長2.3kmあるらしいのですが、そこまで歩く気力はなかったのでチェルシーマーケットの近くの入口から南端の出口まで。可愛いお花がたくさん植えてあってちょっと和みました。

で、また地下鉄に乗ってミッドタウンに戻り、TKTSにて15時から発売されるミュージカルの割引チケットを買いました。月曜だったので上演している演目が少なく、選択肢があんまりなかったのですが[1]、ネタ的にちょっと見てみないなぁと思っていた公演のチケットを買いました[2]。14:30頃に行ったらすでに長蛇の列だったのでもうちょっと早くいけばよかったかもしれません。10列目のセンターブロックのお席を80ドル弱で購入できたのでお買い得!でした。ちなみに、二週間くらい前からTKTSのサイトを確認して、だいたいどの演目が売りだされているのかなー(→この辺りで確認)ということのおおよその感触を得てから行ったのもよかったかもしれない。

その後はちょっといろいろと買い物を。旅行中でもないかぎり買わないだろう、というブツを買ってみたり、有名なお店をひやかしたりとお上りさんを満喫した後、時間になったので最後の夜のミュージカル!であるスパイダーマンを観てきました。
観てきたのは「SPIDER-MAN TURN OFF THE DARK」。妙に会場の警戒が厳しくて写真も何も撮れませんでした。ちょっと怖かったぞ。映画の1作目を下敷きにした話だと思います。これは英語がわからなくても全く問題ないミュージカル。なんせ「ワイヤーを使って舞台だけじゃなくて客席の上もぶんぶん飛びまくる」のを楽しむお話なんですから!(←こういう理由で、たぶん日本では絶対見られないだろうなぁと思ってスパイダーマンを見ることにしたのです) なんで私はアメリカにまで来て着ぐるみショーを見てるんだろう(悪役がアメコミの世界そのままの着ぐるみきてた)などと若干遠い目をしかけましたが、迫力あったし(ワイヤーアクション)……。主人公カッコ良かったし。

そんなこんなで最後の夜もわりとエンジョイしたのでした。

***
■モバイルルーター
今回のアメリカ旅行中、一人になるということもあって迷うわけにはいかん!スマートフォンもどきもってるし!とモバイルWIFIをレンタルしました。検索したらいくつか会社が出てきますが、その中の一つで某会員プログラムで割引も効いたのもあって、オプションの予備の外部充電付きで一週間でだいたい7千円弱。貸し出されたのはVerizonのモバイルルーターでした。常時オンにしていたらすぐ電池無くなりそうなので、必要な時だけスイッチいれて使っておりましたが、これならなんとか予備の充電池を持たずに歩いても行けるかなぁ、という程度(予備の外部充電池は持っていたんだけど)。ただ、精神衛生上は安心できるので充電池は持って行ったほうがいいと思います。
ルーターが電波を拾ってくれないことも結構あってちょっとストレスだったのですが、アメリカでも有数の通信会社のようなので、これがアメリカの普通、なのかもしれません。

あと、モバイルルーターをレンタルする際にしきりに「保険」への加入を勧められますが、別口で海外旅行保険に入ってたり、クレジットカードの保険がついていたりする場合は、「携行品補償」のところでカバーできることが多いので、保険の条件をよく読むとよいと思います。

■自転車
NYの移動は歩きか地下鉄だったのですが、東西への長距離の移動にいい地下鉄の路線がないときは結構泣きを見ました。タクシー使えばいいんですけど、タクシーに乗る文化に生きてないのでついついケチってしまって。で、街中でしょっちゅうレンタサイクルのスタンドを見かけたので調べてみたら、2013/5に開始になったばかりのサービスのようです。:Citi Bike サイト見る限り、1日単位でも10ドル程度(税別)で借りられるみたいで、1日単位の利用なら1回あたり30分でその日中なら何回でも借りられるみたいですね。これはチャレンジしてもよかったかもです。なんせ、とにかく「足」が基本の観光だったので。
しかし、NYの交通事情から鑑みるに、信号はあってないようなものなので(人も車も)、慣れてない人がふらっと自転車にのるのはちょっと危ないかもしれませんね。


  1. 私が行った時のこの日のブロードウェーの演目はオペラ座の怪人、マンマ・ミーア、スパイダーマンのみ。月曜日はお休みが多い…… []
  2. 本当はウィキッド→シンデレラのコンボがしたかったのだけど、シンデレラは月曜日にやってなかったんだ………。 []

Home > つれづれ > 旅日記:アメリカに行ってきたよ ニューヨークぶらぶら(後編)+その他

Search
Feeds
Meta

Return to page top