Home > 作者名 ま行 | 本の感想 > 初恋相手は前世で聖女!~エヒト・サーガ~ / 瑞山いつき

初恋相手は前世で聖女!~エヒト・サーガ~ / 瑞山いつき

無事「エヒトの審判」が終了し勇者側の勝利が確定したかに見えたが、「魔王」としての前世を持つフィンはまだ「魔王」の記憶に悩まされていた。とりあえず審判の顛末を報告するために王都に向かったフィン達は、現「勇者」のジョイスの夫が経営するケーキ店に落ち着くが、王都では「偽」魔王騒ぎが起こっていた。

伝説の賢者が不憫だ。

フィン視線での後日談で完結編。世界の命運を決める「大勝負」は終わってはいるものの、意図が掴めない偽魔王騒ぎが不気味だったのですが、伝説の賢者様が巻き込まれたあたりから急にネタになってしまったような気がします。さすが賢者様だな、ポテンシャルが高い!
フィン視線だととりあえず全部に枕詞として「ミアかわいい」がつくので、もうお察しくださいというレベルで甘かったです。ここまでだだもれ甘々な話を読むのも久しぶりでちょっとはずかしかったですよ!楽しかったですけど!そしてフィンに加えて勇者様夫妻まであれですよ!もうどうしようかと。そりゃクリフトスさんも一人で突っ込むのは疲れるわ(笑)。いろんな意味で賢者様を逃がしませんよ、という気分はよく分かりました。偽魔王関係も、それ以外もきれいにまとまってよい後日談で読めてよかったです。

初恋相手は前世で聖女!~エヒト・サーガ~
瑞山いつき/加藤絵理子
ビーズログ文庫(2014.05)
amazon/honto/BOOKWALKER

Home > 作者名 ま行 | 本の感想 > 初恋相手は前世で聖女!~エヒト・サーガ~ / 瑞山いつき

Search
Feeds
Meta

Return to page top