Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです / 秋杜フユ

ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです / 秋杜フユ

聖域に引きこもっていた王弟ベネディクトは、甥との和解をきっかけに引きこもり状態を脱した。国王がベネディクトの結婚相手を捜す(身分不問)という宣言したため、ベネディクトを狙う城づとめの女性たちがベネディクトに秋波を送る中、訳ありのメイド(掃除担当)ディアナは、ベネディクトの周囲で起こる騒ぎの後始末に追われていた。

ヒロインの立ち位置が新鮮で面白かった。

前回のサブキャラクターによるスピンオフ。間の悪い王弟ベネディクトと、なぜかベネディクトに縁のあるメイド・ディアナのお話。コバルト文庫でヒロインが子持ちとは珍しい、とスタート地点からどういうふうに展開するのかな、と興味深いお話でした。[1]
ディアナの出自が少々予想外のもので、そしてそのややこしい出自からどう決着つけるのかというのがあんまり想像つかなったです。前回のシリーズにくらべて主人公二人が大人なので、なんというか熱量というか、物語の勢いは前作のほうがあったように思いますが、こちらの物語のほうが個人的には好きかなぁ、と感じました。コメディ分もあったんですが、今作の方が少しおちついておりました。

次回作もスピンオフのようで、楽しみです。

ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです
秋杜フユ/サカノ景子
集英社コバルト文庫(2016.01)
amazon/honto/BOOKWALKER


  1. 物語のエピローグでもないのに子持ちのヒロインってあんまりないからなぁ……私の読んだ中で記憶にあるのが、流血女神伝?かな []

Home > お気に入り | 作者名 あ行 | 本の感想 > ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです / 秋杜フユ

Search
Feeds
Meta

Return to page top