Home > お気に入り | 作者名 た行 | 本の感想 > 腐男子先生!!!!! / 瀧ことは

腐男子先生!!!!! / 瀧ことは

女子高生でごく普通に腐女子生活を送っている朱葉。イベント参加した朱葉のスペースにBL本を買いに来た腐男子が、イケメン(擬態)の生物教師・桐生である事実を知ってしまう。朱葉を神と崇める桐生と朱葉のオタク生活が始まる。

熱量がすごくて面白かったです。

「小説家になろう」で連載されており、書籍化が発表される直前くらいに一気読みしてこれは書籍版も読まねばなるまい……と思った作品。短編連作のお話で、連載時にリアルタイムで話題になっているあの作品やこの作品のことではあるまいか!というような小ネタが随所に盛り込まれていて、(わからなくても十分楽しいんですが)まあなんとなくコレとかアレだろうなぁというところがわかると倍率ドンでにやりとできて楽しいです。

朱葉と先生の怒涛のマシンガントークが面白く、好きなものを好きなだけ語れる相手がいるくことは幸せなことだなぁとしみじみと思いました。そして社会人の財力を持って好きなものをとことん突き詰める桐生先生が、卑怯な大人……(笑)。ついでにいうと見目もよく、人気もある先生の実態が残念なイケメン、というこの落差がたまらん……。

書籍化した部分は付かず離れずというか、二人の同好の士としての仲良し具合が楽しいところから徐々に距離が縮まっていき、ラブコメになりそうなのになぜかならない先生の残念さが楽しいのですが、今連載中の展開はあれですよ!というようなところなので続きも書籍化してほしいなぁと思っています。連載してるのも読むけど。

腐男子先生!!!!!
瀧ことは/結城あみの
amazon/honto/BOOKWALKER

Home > お気に入り | 作者名 た行 | 本の感想 > 腐男子先生!!!!! / 瀧ことは

Search
Feeds
Meta

Return to page top