Home

屋根裏物置

聖女と王様 / かなざわありこ

「聖乙女」として聖域で暮らすスーフェンの王妹の翡翠だが、新しい王帝の承認のために生まれ故郷であるスーフェンに戻ってきた。宮殿内を探索していた翡翠は、使用人姿のときに王帝・白金と出会う。お互い一目で恋に落ちたものの、白金は翡翠が聖乙女と勘違いしたままで……

思ったよりも軽かった。

Continue reading

スイーツ王子の人探し おとぎ話は終わらない / 本堂まいな

特に深く考えることなく水原の家にお菓子を作りに行っていた狭霧だが、水原に思いを寄せる千里からその事実を指摘され、狭霧は水原の家でのお菓子作りを千里に譲る。一方、当の狭霧は空手サークルの王子さまことミシェルに勢いで告白されてしまい……

大学卒業をもって完結、最後まで読めてよかった。

Continue reading

映画 / KING OF PRISM by PrettyRhythm

公式サイト:KING OF PRISM by PrettyRhythm

巷で話題の「キンプリ」を見ました。最近は映画の感想は書いてなかったんですが、これは書かねばなるまい……と思ったので少し。

Continue reading

黒猫菓子店初恋日和 / 宇津田晴

女ながらに努力が認められ菓子職人として親方の資格を得たマリエルだが、父が急死し、婚約者には店を乗っ取られさらに着の身着のままで森に置き去りにされてしまう。ジルと名乗る森で世捨て人のように暮らす青年に助けられたマリエルは、ジルの知り合いの口利きで国でも屈指の青年実業家からの出資を受けて新しく店を始められることになり……

ジルが自ら掘った墓穴に自らはまって身動き取れなくなっている様子が楽しかった。

Continue reading

男装騎士の憂鬱な任務 / さき

小国パルテアのクルドア王子に仕えるオデットは、ヴィルトルのセスラ王女に婿入りすることになったクルドアの騎士として、兄の「オーディール」としてヴィクトルに向かうことになる。セスラ王女の側仕えのフィスターに最初からある疑いの目を向けられたオデットだが……

男装モノで面白くないはずがない!と思ってたらやっぱり面白かったです。

Continue reading

女装王子の深遠にして優雅なたくらみ / 一石月下

王位継承の揉め事を避けるために王女として育てられたルイーゼが、「ルイーゼ姫」の婚約者を決めるというその場で正体をバラそうと画策するが……

久しぶりにバタバタ喜劇を読んだ気がする。

Continue reading

宝塚-雪組 / るろうに剣心

雪組さんのるろうに剣心を観てきました。漫画のイメージそのままの登場人物の再現具合に、たからづかかげきの本気……とおののいてしまいました。楽しかった!

Continue reading

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…2 / 山口悟

前世の記憶から自分が乙女ゲームにおいて破滅しかない悪役令嬢ポジションであることを知ったカタリナは、破滅ルートを回避すべく周囲の人物と良好な関係を築き、気がつけば(本人の知らないうちに)カタリナを中心とする一大派閥を形成することになっていた。そして満を持しての「本編開始」となった学園生活が始まり、「ゲームの主人公」のマリアにカタリナのかわいさにカタリナはノックアウトされていた。

今回はゲームのエンディングまで。

Continue reading

宝塚-花組 / アーネスト・イン・ラブ

花組さんの梅田芸術劇場公演「アーネスト・イン・ラブ」を観てきました。

Continue reading

ひきこもり姫と腹黒王子 vsヒミツの巫女と目の上のたんこぶ / 秋杜フユ

諸事情から引きこもり生活を満喫していたビオレッタだが、光の巫女に絵選ばれてしまい、王宮で巫女として暮らす事になってしまう。魔術師の一族の末裔として闇を愛するビオレッタは、彼女を保護下に置くことになったエミディオ王子(キラキラしている)がその見た目によらず闇の精霊に好かれているということを知り、彼の背中(闇の精霊が憑いている)を心の拠り所とし、史上最短の光の巫女になることを決意するが……

コメディ分が多いラブコメでした。

Continue reading

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top