Home

屋根裏物置

は、はちがつ……

はちがつなのに、はちがつという感じがしません。おかしいなぁ。
でも、昨日は大阪の南の方で超巨大花火大会があったらしく、帰りにその帰り客の軍団に巻き込まれて8/1を実感しました。やっぱり浴衣姿のおねえ(以下略)。
あの花火大会は駅に群がる人を目にするだけで行く気にはなれません。なんやかんやで幼少のみぎりより毎年目撃してるから一種のすり込み。こうして人混み嫌いは形成されていくのです。

そして、季節に関係なく本はかうのでなんだか今月は大量に溜まってきてるような……、嬉しい悲鳴。

bk1/amazon/boople
本宮ことは「響け、世界を統べる唄 幻獣降臨譚」

モンスターズ・イン・パラダイス2 / 縞田理理

カートとジョエルの行きつけの店≪十字路≫亭の看板ウェイトレスが種族を偽ったというパッシング禁止法違反で逮捕されてしまう。一見しただけでは人間にしか見えないサブリナだが、彼女の五代前に≪サイレン≫がいたという。何とか彼女を救おうと奔走するカートとジョエルは、ジョエルの馴染みの弁護士デヴローにサブリナの弁護を依頼する。

Continue reading

ご利用は計画的に。

この前調子乗って予約購入した本がまだ来ないー。発送待ちー。なので他の本を買うことにした。
おかしいなぁ、私の注文した本はbk1の一般画面では数日前に24時間以内発送になってるんだけどなぁ。私の個人購入履歴はまだ入荷待ち~。どこから調達されるのでしょうか?
週の真ん中に到着してもどうせ読めないのでいいのですが、週末までには来てほしいなぁ。

bk1/amazon/boople
妹尾ゆふ子「鋼鉄三国志」

bk1/amazon/boople
壁井ユカコ「エンドロールまであと、」

imgbk1/amazon/boople
入皐「蝶の大陸 黄金のエミーリア」
……、さくしゃさんのなまえがよめません。素直に読んでええのかな?

[7/31追記]
件の発送待ち品、本日発送済みの連絡がきました。いつもだったら絶対にメール便のボリュームなのに宅配便らしい。怨念が伝わったのでしょうか(笑)。

契火の末裔 / 篠月美弥

精霊の国の次期盟主(ルマ)の補佐役として、彼の外遊につきそうティーダは、次期盟主(ルマ)の命により理化学の町キサを単独で視察することになる。そんなキサ滞在中のティーダに、次期盟主(ルマ)が単独で本国に帰ったことと、そしてティーダが取り残されたことが知らされる。急いで隠密に本国に戻ることになったティーダだが、付き添いの護衛はうさんくさい男一人、そして信用のおけるはずの同国人に命を狙われる事態に陥る。

Continue reading

コードギアス #24&25

コードギアスの最終回特別特番を見ました。

どうも、関西は一番乗りみたいなので、一応感想は続きに。
ネタバレは(自分基準では)してないんですが、感想見るのも嫌だというのならスルー推奨。

Continue reading

The Beans VOL.9

先日発売されたThe Beans VOL.9を遅ればせながら購入。
買うのどうしようかなーと迷っていたんですが、アダルシャンの姫様がめちゃくちゃかわいいという噂を聞きつけ、それなら買わねばと勇んで買って参りました。

たしかに、この姫様はすばらしいです。御歳16歳の姫様です。アダルシャン最終巻でその後の姫様みたいという切実な願いがかなえられて大満足です。相変わらずダンナを無意識にもてあそんでいます。罪な姫様です。姫様好きには必見の短編です。短編集は発売されてしまいましたので、これが単行本化する可能性は今のところ非常に低いような気がします。これを逃す手はありません。これを機に、成長した姫様とダンナで一冊くらい出ないかなぁ。

他にはチラホラ拾い読みしておりますが、身代わり伯爵の短編も良い感じです。王道はやっぱりすばらしい。

imgThe Beans VOL.9
角川書店(2007.07)
amazon

ドラゴンキラーあります / 海原育人

戦場で体験した竜を素手で殺すというドラゴンキラーの恐怖の記憶を引きずり、無法地帯の街でしがない何でも屋を生業とする元軍人のココ。ある日、行きつけのカフェで冴えない青年を助けたことから、ココの日常は急変する。争い事が苦手なドラゴンキラー・リリィを相棒に、亡命中の皇女様を救うことになってしまったココだが……

Continue reading

新人さんと8月分

今日は天神さん(大阪のでかい祭)みたいです。帰りの駅がすごいことになっていました。もちろん関係ないのでスルースルー。人混み嫌い……。
浴衣姿のおねえさんにおもわず目が。しかし、やっぱり浴衣姿は黒髪の方が(以下略)。

今年はC-Novelsの新人さんをすぐさま買ってみました。去年は買うタイミング逃してズルズルと未読……(そして読みたい本リスト入り)。

img 【bk1/amazon/boople
海原育人『ドラゴンキラーあります』

img 【bk1/amazon/boople
篠月美弥『契火の末裔』

そして、bk1でコバルトとビーンズの予約受付してたのでついついポチッと。

img 【bk1/amazon/boople
清家未森『身代わり伯爵の結婚』

img 【bk1/amazon/boople
村田栞『光の精煉師ディオン 初任務は秘密の修行』

img 【bk1/amazon/boople
青木祐子『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー あなたに眠る花の香り』

img 【bk1/amazon/boople
須賀しのぶ『流血女神伝 喪の女王7』

リニューアル前はコバルトとかビーンズは予約販売していなかった、ような……。リニューアルして便利になったのか不便になったのかイマイチわからないbk1ですが、果たして今後の行方は……。

「時をかける少女」と自堕落な休日

土曜にテレビ放映されていた「時をかける少女」、録画していたものの視聴完了。映画公開時にえらく評判が良くて見に行きたいなーと思っていたらいつの間にかテレビ放映まで決まってました。時の流れとは非常に早いものです。

評判通り、とっても面白かったです。ここまで胸キュン映画だなんて思ってもみなかったです。仲良しの男友達二人とヒロインというこの居心地のいい関係をくずしたくなくてついついお気軽にタイムリープしていたけど……、と、ええですな、これ。見終わったあとは無性に全力疾走したくなりました。ひねたわたしには眩しすぎてくらくらしてしまう面もありましたが、面白かったです。

と、映画鑑賞以外の時間は、とあるオンライン小説をむさぼり読んでいました。土曜の夜というか日付かわって日曜になって、寝た時間が平日の起床時間の1時間前って気が付けば休日をエンジョイする学生だよみたいな状況(普段は休みの日でも早寝わりと早起き)。そのあと今日もお昼間にちょこちょこ読んでいたんだけどまだ読み終わってないんですよねぇ。なんだか、幸せ。文庫本ほど読むスピードでないんですが、それでも優に8時間以上読んでます。超長編か……?
オンライン小説に関しては、アホほどむさぼり読んで、好みのものを読み尽くした時期を過ぎて以来あんまり読んでいないんですが、たまーにふとリンク先をたどってみるとツボにくるのがあって、よいですね。

img時をかける少女
監督: 細田守
amazon

宝塚-花組 / あさきゆめみしII

花組の梅田芸術劇場公演「あさきゆめみしII」を見てきました。

言わずと知れた源氏物語を描いたこの作品(原作はほぼ未読ですが)、なんでもタカラヅカ代表格作品のひとつの再演らしいのですが、前回上演をテレビでも見たことがなくて……、初見での鑑賞となりました。

Continue reading

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top